ブログ

医療用LED Omnilux

2019/11/22

次世代レーザーとも呼ばれている光治療LEDダイオードのご紹介です。
青、赤、白と3つの波長によりそれぞれ違った効果を発揮します。

青色LED(415nm)

ニキビ治療に有効です。ニキビの元であるアクネ菌を破壊し、皮脂腺からの過剰な皮脂分泌を抑制し、毛穴を収縮させる効果もあります。

赤色LED(633nm)

アンチエイジングに有効です。皮膚のコラーゲンを増殖させ、新陳代謝を高め、皮下の血流の循環を改善します。
肌のハリ、ツヤ、毛穴の開き、クマ、ニキビ跡の色素沈着などに効果があります。

白色LED(830nm)

リフトアップに有効です。近赤外線と呼ばれる波長で、光の中でも、特に皮膚への到達度が高く、皮膚の再生(ターンオーバー)に必要な重要な細胞を活性化する特徴を持っています。アンチエイジング効果が高いので
小シワ、くすみ、タルミに効果があります。

この治療のお勧めは何といっても痛みやダウンタイムがない事です
赤みや、かさぶたになってしまう治療は効果はありますが覚悟が必要ですよね…
LEDダイオードなら治療後生活に制限なくいつも通り過ごして頂けます♫
他の治療と組み合わせて頂く事で相乗効果もありセット割りの半額でお受け頂けます^ ^

ご興味ある方は是非お試しください♡

立川皮膚科クリニック附属アクネケア&アンチエイジングセンター tel:042-595-6188
クレジットカード対応 治療後のお支払いは下記のクレジットカードがご利用になれます。 ※お支払いは「1回払いのみ」となります。JCB VISA Master AMEX DC Discover
アクセス