HOME > ホームケア > 飲む日焼け止め

飲む日焼け止め

ヘリオケア

ヘリオケア
2002年にスペインのCantabria社から発売された『飲む日焼け止め』ヘリオケア(錠剤)はヨーロッパや韓国の皮膚科で広く使用されていて、現在は34カ国以上で販売されています。

ヘリオケアの主成分であるFernblockはシダ植物から抽出された成分で、日焼けによる赤み、皮膚のダメージを軽減、また皮膚ガンのリスクを低減する効果があると世界中の皮膚科学会で発表されています。
ヘリオケア

効果

主成分のFernblock(シダ植物の抽出成分)は経口紫外線防御剤として、主に光老化(日焼けによる赤み、皮膚のダメージを軽減)および皮膚ガンに関して最も危険な放射線である紫外線A波(UVA)に対して防御効果があります。

紫外線防御作用は服用から約30分後に発揮され、2.5時間後にも有効であることが臨床試験によって確認されています。更に長時間にわたって効果が持続すると考えられています。
こんな方にオススメ!!
飲む日焼け止め ヘリオケア
  • 屋外イベント、海、プール、ゴルフやテニス、水泳にも最適
  • 汗で流れる心配がないので、日焼け止めのような頻繁な塗布が不必要
  • 塗布しにくい、手・口唇・ワキ・耳などのブロックが可能
  • 塗りムラや塗り忘れの心配がない
  • 日焼け止めとの併用によりUVAとUVBを完全ブロック
  • 天然由来の成分(シダ植物の一種から抽出)なので安心
  • ビタミンC&E、ビタミンD、ルテイン、リコピンも配合

成分・用法

【成分】
■抗酸化作用・免疫防御作用・DNA保護作用・皮膚構造維持作用
Fernblock®480mg(シダ植物Polypodium Leucotomos抽出物)
■全身の健康状態を維持する作用
ビタミンD 5ug
■抗酸化作用
ビタミンC 20mg
ビタミンE 3mg
■目の保護作用
ルテイン 2mg
■紅斑予防作用
リコピン 1mg
※化学薬品は使用していません。

【内容量】
30カプセル(約1ヶ月分)

【用法】
日光を浴びる30分前に1カプセル服用してください。
長時間日光を浴びる場合は4時間後に1カプセルを追加服用してください。
また、サプリメントとして摂取する場合は毎朝1カプセルを服用してください。

【注意事項】
ヘリオケアの服用に加えて、外用剤(塗る日焼け止め)の併用をお勧めします
紫外線 紫外線
※肌を赤くするUVB
長時間の日光浴で肌が真っ赤に焼けたり、水膨れになる主な原因がUVBです。UVAよりも光線波長が短い分、地上に到達する量は全紫外線量の約10%と少量ですが、UVBはエネルギーが強く、肌表面の細胞傷つけたり、炎症を起こすので、皮膚ガンやシミの原因になります。

※肌の奥まで届くUVA 
UVAはUVBのように紫外線を浴びてすぐに肌が黒くなることが少ないので、日頃UVAを浴びていることに気付きません。しかし、光線波長が長く、オゾン層を通り抜けやすいため、常にUVBの20倍以上の量が地上に降り注いでいます。また、雲や窓も通り抜けるため、曇りの日や日当たりの良い屋内でもしっかりUVA対策をすることが大切です。
そして、近年の研究ではUVAがシミやしわの発生に大きく関わっていることが分かっています。

Q&A

Q.子供でも服用できますか?
A.4歳以上を推奨しています。この年齢から、子供の体は栄養サプリメントを服用するのに十分発達していると考えられます。

Q.妊娠中の服用は安全ですか?
A.毒性はありませんが、一般的な経口製剤と同様に妊娠中または授乳期間中の使用は推奨されません。

Q.副作用はありますか?
A.シダ植物は中央アメリカとヨーロッパにおいて、アトピー性皮膚炎、乾癬および白斑の患者に25年以上前から伝統的に使用されていますが、いずれにおいても副作用は認められいません。

Q.冬季でも紫外線対策をする必要はありますか?
A.UVBは弱まりますが、酸化ストレスおよび免疫抑制の原因となるUVAは、季節や天候条件を問わず一年中変化しません。
UVAは防御が不十分であってもUVBによる紅斑のような兆候が現れません。UVAは皮膚の深部に浸透してダメージを引き起こすため、年間を通して日中の太陽光線から皮膚を防御することが重要です。
料金 (税抜)
ヘリオケア(飲む日焼け止め)30日分 30錠¥6,000

U・Vlock

U・Vlock30日分

30日分

U・Vlock30日分

7日分


1日1粒を摂取することで、24時間紫外線からお肌を守ります。
植物由来のUVケアその他6種類の美肌成分配合

効果

グレープフルーツ由来のシトラス成分と、ローズマリー由来のハーブ成分を、ブレンドしたUVケア成分です。
紫外線を浴びた際に体内から大量発生する活性酸素を除去するのと同時に、炎症を抑えることで日焼けによるシミ・肌老化を防ぎます。
1日1カプセル摂取することで、24時間紫外線からお肌を守ります。

成分・用法

【成分】
■シトラス果実
■ローズマリー葉エキス
■ビタミンC
■ビタミンD
■葛花抽出物
■シルクペプチド
■プロテオグリカン
■白キクラゲエキス

【内容量】
1箱(30日分)
1袋(7日分)

【用法】
日光を浴びる30分前に1カプセル服用してください。
毎朝1粒を目安に、水またはぬるま湯で噛まずに摂取して下さい。レジャー時のみ等、ピンポイントでご使用する場合は、前日~3日後まで接種していただくことをおすすめします。

Q&A

Q.何歳から飲めますか?
A.乳幼児に対しての安全性は確立されておりません。
小学生以上の方の服用をおすすめします。

Q.飲んではいけない人はいますか?
A.妊娠中・授乳中の方への安全性は確立されていません。
念のためお控えいただくことをおすすめします。また服用中の薬がある方は、
本製品服用前に医師にご相談ください。

Q.副作用はありますか?
A.日頃食べている食品から抽出されている成分のため、副作用の心配はありません。
グレープフルーツの中に含まれる降圧剤に影響を与える成分は、原料抽出段階で取り除かれております。

Q.グレープフルーツを食べて紫外線を浴びるとシミができやすいと聞きました・・・。
A.グレープフルーツの中に含まれる光毒性のある成分は、原料抽出段階で取り除かれております。
料金 (税抜)
U・Vlock(飲む日焼け止め)1箱(30日分)¥6,500
U・Vlock(飲む日焼け止め)1袋(7日分)¥2,000

レメディブレンド/ノックスブレンド

レメディブレンド昼用

レメディブレンド昼用

ノックスブレンド夜用

ノックスブレンド夜用


レメディブレンド(昼用) 紫外線ダメージと光老化を予防
ヘリオケア主成分に加えてニコチンアミドとのダブルパワー

ノックスブレンド(夜用) 紫外線ダメージと光老化を修復
寝ている間に紫外線によるDNAダメージを修復

成分・用法

【成分】
レメディブレンド昼用
■PL エキス(PLE)ニコチンアミド
■葉酸
一般的な飲む日焼け止め主成分であるシダ植物抽出物PLエキスに加え、ニコチンアミドを含む   DNA修復(紫外線予防)に最適な複数の天然成分が含まれています。

ノックスブレンド夜用
■メラトニン
■ニコチンアミド
ノックスブレンドは、体の自然な概日リズム、夜間のDNA修復プロセスをサポートするように設計されています。
寝ている間には、紫外線によるDNAダメージを修復するために必要な ニコチンアミドと複数の天然成分が含まれています。

【内容量】
各1ボトル(30錠)


【用法】
朝レメディブレンドを1錠、夜ノックスブレンドを1錠服用。
セットで服用することで最大の効果を発揮するが、どちらか1つから始める場合はレメディブレンド(昼用)をおすすめします。
料金 (税抜)
レメディブレンド(昼用飲む日焼け止め)1ボトル(30日分)¥5,000
ノックスブレンド(夜用飲む日焼け止め)1ボトル(30日分)¥5,000
立川皮膚科クリニック附属アクネケア&アンチエイジングセンター tel:042-595-6188