HOME > 施術・機器一覧 > ソプラノアイス

ソプラノアイス

痛み、肌への負担が少なくスピーディーな医療脱毛 ソプラノアイス

立川でソプラノ脱毛!

最新脱毛機ソプラノアイスは蓄熱式のダイオードレーザーで、 痛みを減らし快適に、肌質を選ばず脱毛することを実現しました。
従来の医療レーザー脱毛機器は、毛根のメラニン色素をターゲットにして、 高出力のレーザーを一点に照射するため、強い痛みを伴う場合がありました。
ソプラノアイスは照射時に一点に集中する出力を抑え、広範囲の毛包に熱を 加え、皮下に熱を蓄積させることで脱毛効果を得ます。(蓄熱式ダイオードレーザー脱毛) 吸光度の異なるレーザー光は、皮下への深達距離も異なります。 ソプラノアイスは、異なる 3 つの波長(755nm/810nm/1064nm)を同時に照射する事で、 様々な深さに作用することができます。つまり、深さや太さの異なる毛が混在していても、 効果的に脱毛が可能です。

さらに強力な冷却装置を組み合わせる事で、肌表面をしっかり冷却しながら照射します。そのため痛みを感じにくく、痛みから脱毛を敬遠されていた方、ヒゲ脱毛をしたい方やお子様にもおすすめです

また、毛根のメラニン色素ではなく、毛包をターゲットにするため、地肌の色を選ばず、色黒の方もご相談ください

一度の照射面積が広く、スピーディ。
背中や足などの広い部位の脱毛やあまり時間をかけたくない方におすすめです

ジェントルマックス(GentleMax Pro)

医療脱毛レーザーGentleMax Proは、ロングパルスアレキサンドライトレーザー(755nm)と、ヤグレーザー (1064nm)の2つのレーザーを1台に搭載。

アレキサンドライトレーザーの光は、メラニン色素に対して選択的に吸収されやすいという大きな特徴があります。

メラニン色素を多く含んでいる毛が光エネルギーを吸収し、熱に変換されます。その熱が毛根周囲へ拡散し組織を破壊していきます。

ヤグレーザーの光は、波長が長く表皮メラニンへの吸収が少ない特徴があるため、皮膚へのダメージを最小限に抑えながら肌の深部までレーザー光を効率良く伝えることができます。

【肌質や毛質に合わせた脱毛】

1台で2つのレーザーを使い分けることができるため、肌質、毛質に合わせた安全な医療レーザー脱毛が可能です。

【痛みに弱い方も安心】

ダイナミッククーリングデバイス(DCD)がレーザー照射に同期して、レーザー照射直前に寒剤(-26℃)を吹きつけることで表皮を安全に保護し、痛みを緩和します。

―フルフェイストリートメント「レーザーフェイシャル」―
  • ロングパルスアレキサンドライトレーザーを表皮冷却しつつ顔全体に照射することにより、脱毛・メラニン色素除去の効果が期待でき、肌に透明感と滑らかさをもたらします。
  • マイルドな治療なので、治療のダウンタイムを気にすることがありません。
  • このフェイシャル治療は「レーザーフェイシャル」と総称されています。
立川皮膚科クリニック附属アクネケア&アンチエイジングセンター tel:042-595-6188